HOME記事なぜ無料?話題の【アルバス(ALBUS)】を仕組み・品質を解説

なぜ無料?話題の【アルバス(ALBUS)】を仕組み・品質を解説

可愛らしい、ましかくプリントの写真が毎月8枚まで無料でもらえる画期的なフォトアルバムサービス「アルバス(ALBUS)」。見た目の美しさとサービス設計の美しさからグッドデザイン賞も受賞した今話題のサービスです。そんなアルバスがなぜ無料なのか、また気になる品質はどうなのか?実際に購入し、解説します。

ONE SCENE編集部
created: 2020.10.09 / update: 2020.10.09

アルバス(ALBUS)とは


アルバスと聞いてピンと来ない方も、一度はこちらの画面を見たことがあるのではないでしょうか。

アルバス公式HPより

数多くのフォトブックサービスがある中で、可愛らしい「ましかくプリント」と「毎月8枚まで無料」で写真をもらえる画期的な仕組みで着実にユーザーを増やしているサービスです。

アルバス公式HPより


衝撃の無料のシステム


多くの方が惹かれ、また気になるのが毎月無料の仕組み。

  • 毎月8枚まで無料(ただし、220円(税抜)の送料が発生)
  • 9枚目以降は1枚20円
  • 過去の写真は1枚20円

と仕組みは非常にシンプルです。送料はかかるとはいえ毎月無料で写真をもらえるのは嬉しいですね。一方で以下の条件があります。

  • 専用のALBUSBOOKが有料
  • 過去月の注文は有料

特に写真プリントがましかく(8.9cm x 8.9cm)という特殊なサイズであることもあり、専用のアルバムが必要となります。このアルバムこそがアルバスの運営を支える鍵になっていると思われます。


気になる写真&アルバムの品質は?


実際に注文した写真

写真の品質を写真で撮って示すことが難しいのですが、一般的な町のカメラ屋さんのプリントの品質と同じという印象です。フォトブックサービスの場合、紙に印刷するため写真と比べると品質は落ちますが、こちらは一般的な写真と同じ品質です。

ただ、驚くべきはアルバムの品質です。それなりに高額(通常2400円、条件を満たすと1,800円※)ということもあり、非常に丁寧に作られています。

※初めての注文から一週間以内、もしくはALBUSをinstagramでシェアする

表面(カラーは11色から選べます。こちらは「サンド」)

エンボス加工のロゴと手触りの良い布地

背面

中の台紙

また、中の台紙(リフィル)の品質も高級感ある質感で、写真がピタッと収まります。

当初、他のアルバムで代用しても良いかなという気持ちもありましたが、一度この品質に触れてしまうと、無料であることの感謝も込めてこのアルバムを使いたくなってしまいます。

中面


アルバス(ALBUS)の使い方


1.まずは専用アプリをダウンロード

アルバスはスマホアプリ(iOSアプリ、Androidアプリ)専用サービスになります。まずは公式アプリをインストールします。


2.プリントする写真を選択

8枚までは無料になり、9枚目以降は1枚20円となります。なお、アルバムは見開き12枚写真が入るため11枚注文注文すると綺麗に収まります。また、こちらの画面で白フチをつけるかどうかを選べるため、付けたい方は忘れないようにしましょう。

写真選択画面

3.配送先を設定

配送先を入力します。

4.支払方法を設定

支払方法は、カード決済もしくはキャリア決済の2種類になります(2020年9月時点)。


アルバス(ALBUS)のメリット


・毎月コツコツと思い出を積み重ねていける

フォトブックは、子供が1歳になるまでや家族旅行など特定のシーンで作るものの、日常の写真では作らないという方も多いと思います。アルバスは毎月コツコツと少量の写真を積み重ねていく仕組みのため、気がつけば立派なアルバムが出来上がっています。それが最大の魅力ではないでしょうか。

・ましかくプリントが可愛い

まるでインスタグラムの世界観をそのままプリントにしたような「ましかくプリント」がとても可愛いくて、スマホで撮影した写真もおしゃれに見えます。カメラでもスマホでも撮るという方も多いと思いますので、どちらで撮った写真でも様になるというのは嬉しいですね。

・専用のアプリがシンプルで使いやすい

グッドデザイン賞を受賞しているアルバスは、仕組みもさることながらアプリもシンプルで使いやすく、迷うことがありません。毎月無料期間を過ぎてしまわぬようにメールやアプリから通知してくれるのも嬉しい点です。


利用の際に気をつけたいこと


・無料なのは前月分のみ

最大の魅力である無料プリントですが、前月分の注文のみが無料となります。例えば、10月中に無料注文可能なのは9月分の注文になります。そのため、毎月月初に前月分を注文するとしておけば安心です。

なお、前月分であっても無料なのは8枚までになり、9枚目以降は1枚20円のプリント代がかかります。

・リフィルが追加できるのは14枚まで

専用のアルバムには、元々10枚のリフィルがついています。

1枚を1ヵ月分として使用する場合には、2枚追加でリフィルを購入する必要があります。また、2枚を1ヵ月分として使用する際は、14枚追加でリフィルが必要となります。リフィルは最大で14枚まで追加可能なため、2枚を1ヵ月分とする分には問題ありません。

しかし、3枚を1ヵ月分とすると足りなくなってしまうので、計画的に写真を注文する必要があります。

・支払い方法はクレジットカードとキャリア決済のみ

今後支払い方法が増える可能性はもちろんありますが、現在はクレジットカードとキャリア決済のみとなっていますので、その点も事前に確認をしておく必要があります。


まとめ


「ましかくプリント」が可愛く、毎月8枚まで無料でプリント注文することのできるALBUS(アルバス)。毎月コツコツと注文していくといつの間にか立派なアルバムが出来上がっていく嬉しさがあります。また、高品質なプリントと専用アルバムはついつい見返したくなる魅力があります。

ぜひ、ALBUSを活用して日々の思い出をカタチに残してみてください。きっと1年後には何度も見返したくなるアルバムが出来上がっているはずです。