HOMEストーリー写真は生活の一部。 毎日の「色」を自分だけの日常風景として残していく

写真は生活の一部。 毎日の「色」を自分だけの日常風景として残していく

写真を通じて、毎日の色を切り取り発信しているnichi_iroさん。デジタルとフィルムを使いながら何気ない日常の風景を発信しているinstagramアカウントを見ていると、まるで自分の目のように写真を撮ること自体が日常に組み込まれているような印象を受けます。そんなnichi_iroさんがどんな風に写真と向き合っていて、どんな瞬間にシャッターを切っているのかお話を伺いました。

nichi_iro
created: 2020.03.02 / update: 2020.09.13
@nichi_iro__より
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF56mm F1.2 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram


― はじめにnichi_iroさんが写真を始めたきっかけや、写真にのめり込んでいったきっかけについて教えてください。
 
写真を始めたのはバイクがきっかけです。どこか遠くに行ったときにスマホで撮ることがあって、そこからせっかくだったらカメラで撮りたい!ってなって始めたのがきっかけです。
 
写真にのめり込んだのは自分でもよくわからないです・・・気づいたら生活に浸透していました。始めたての頃はせっかく買ったから使わないと!って感じで撮るものを探すことが楽しかったのかもしれません。

Nikon FE2 / AI Nikkor 50mm f/1.4S
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF56mm F1.2 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram


― 写真を撮るスタンスは人それぞれですが、nichi_iroさんは写真を撮ること自体が生活の一部に組み込まれているような印象を受けます。nichi_iroさんにとって写真はどんな存在で、どんな瞬間にシャッターを切っていらっしゃいますか?
 
ほんとにその通りだと思います。生活の一部で衣食住+写真って感じです。今写真なしの生活を送ると抜け殻になると思います。
撮る瞬間はとても単純で「あ、いい」って思ったら撮ります。

Nikon FE2 / AI Nikkor 50mm f/1.4S
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram


― またテーブルフォトも印象的です。テーブルフォトは写真のジャンルの中ではとっつきやすいものだと思いますが、奥が深く思ったように撮れないという方が多いと思います。これからテーブルフォトを始める方に向けて、コツや注意点を教えていただけますでしょうか。
 
テーブルフォトに限らずだとは思いますが主題以外の空間にも気を配ったりします、伝えたいものの邪魔になってないものはないかとか。
 
何か物足りないなって思ったら自分の手とかを入れてストーリー性を演出してみたりします。あと色数は重要かなって思います、あまり多くしすぎない。シンプルなものの方が撮りやすいと思うので!

Nikon FE2 / AI Nikkor 50mm f/1.4S
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF23mm F2 R WR
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF56mm F1.2 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF56mm F1.2 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF56mm F1.2 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram


― nichi_iroさんの写真の魅力は、構図や視点もさることながら色合いもとても魅力的です。色合いについて心がけている点や加工に使っていらっしゃるソフトについて教えていただけますでしょうか。
 
ありがとうございます、加工はLightroom Classicを使っています。写っているものとの色合いは心地の良いものになるよう心がけています。
 
すっきりした雰囲気だからなるべく色が薄く、でもほんの少し青を入れてみようとか。
 
あとは現実味のある色にプラスアルファでほんの少し青とか入れて自分だけの日常風景にしてみようとかです。

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

Nikon FE2 / AI Nikkor 50mm f/1.4S
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF56mm F1.2 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram


― 続いてカメラについて教えてください。nichi_iroさんはデジタルとフィルムの両方を使っていらっしゃいますが、それぞれをどのように使い分けていますか?また、それぞれの魅力についても教えてください。
 
大体はデジタルです。
 
写真をやっている人ならなんとなく分かってくれると思うんですけど「あ~、これはフィルムが良いな」みたいな・・・自分がフィルムで撮りたい!と思った時はフィルムにしています。あとは最近友人にハーフカメラをもらって夕陽の強い光とかシャボン玉を撮る時はハーフを使いたくなります。
 
デジタルの良いところはやっぱその場でどんなものが撮れたのが見えるとこかなと思います。良いものが撮れたらその場でテンション上がって楽しいしレタッチした後のことを想像するのも楽しくなります。
 
あとはテーブルフォトとかだとデジだと撮ったものを見てここがダメだったからこうしようって考えられるのは良い部分だなと思います。
 
フィルムは自分の中で撮るハードルがデジよりも1段回低くなれる気がしています。デジだとどんなものが撮れるのか見えるのいいんですけど、逆にそれが見えることで、肉眼で見たときとなんか違うな~ってなってたまに撮らないことが自分にはあって。
 
でもフィルムは撮ってみないとどんなものが撮れたのかわからない、なんとな~くでしか想像できない。そのおかげでカメラを構えた後もそのギャップを感じることなく素直に撮れるのは自分にとって魅力です。
 
あとはデジのいい部分だった撮ったものをみてその場でテンション上がるっていうイベントがフィルムだと現像から返ってきた時にたくさん味わえるのも魅力だと思います。

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

FUJIFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

Nikon FE2 / AI Nikkor 50mm f/1.4S
出典:instagram

Nikon FE2 / AI Nikkor 50mm f/1.4S
出典:instagram


― また、デジタルもフィルムもコンパクトなカメラを使っていらっしゃいますが、それぞれのカメラに至った理由や好きなところを教えてください。
 
最初はオリンパスのペンライトを使っていて、軽いので持ち運びもしやすくて、あとデザインがお気に入りでした。そこから新しいのに変えたいな~ってなって。
 
あまり人と被るのが好きじゃなくて何かいいのないかなって探していた時にFUJIFILMのX-pro2を見つけました。
 
正面からの輪郭が独特なのがすごく心打たれました。周りにもあまり使っている方がいなかったのでこれだ!ってなって購入しました。
 
フィルムも同じような理由です。個人的にフィルムカメラって銀色のイメージが強かったんですけど真っ黒のFE2を見つけて、なんかX-pro2に近いものを感じたので今のフィルムに決まりました。撮ったときの音が少し大きいんですけどそれが撮ってるなって感覚が好きです。

FUJIFILM X-Pro2の外観


Nikon FE2の外観
出典:instagram


― 最後に、nichi_iroさんのベストショットと、次に狙っているカメラやレンズ、今後の抱負があれば教えてください。
 
こちらのみかんはすごくお気に入りで一時期プロフィール写真にもしていました。

FUJFILM X-Pro2 / XF35mm F1.4 R
出典:instagram

フルーツサンドを作るために買ってその作る最中に撮ったものです。
 
少し青っぽい余白のある背景にポツンとただのみかんを置いてるだけなんですけど、そのシンプルで背伸びしてない感じが自分らしくて好きです。
 
あとハーフカメラで撮ったお気に入りのシャボン玉とかもベストショットですね。

OLYMPUS PEN EED
出典:instagram

手軽に撮れるハーフでこんなに素敵なものが撮れるんだって感動しました。
 
 
最近欲しいな~と思うのは「XF60mmF2.4 R Macro」ですかね。マクロレンズでもっと日常の細部にある素敵を探したいです。
 
少しずつ写真のお仕事も経験できてきたのでもっと自分の写真でまだ知られていない心ときめくものや場所だったり、少しずつ人も撮っていきたいなとかも考えています。
 
その人だけの記憶のある地元で、地元と私みたいなものを撮りたいな~とか。どこで撮るよりも特別感が出ると思うので!