HOME単焦点レンズNikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

DXフォーマット専用のマクロレンズ、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G。2011年に発売されたレンズですが、手ごろな価格でありながら小型軽量、優れた解像力を持つなど魅力的なレンズで、今なお多くのユーザーに愛されています。今回は、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8Gの特徴や作例、併せて検討していただきたいレンズをご紹介します。

単焦点レンズ / Nikon / マクロ
新品:
20,700円〜(224)
中古:
16,800円〜(104)

手軽に持ち運べ、スナップにもマクロにも使えるレンズ

Nikon D7000 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@r. nial bradshaw)
Nikon D7000 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@r. nial bradshaw)
 

1.リーズナブルで高性能


本レンズの強みの一つが、最短撮影距離16.3㎝で等倍撮影が可能なことです。被写体に極限まで近づいて、実物を縮小することなくそのまま切り取ることができるので、肉眼では知ることのできなかった世界が撮影できます。

また、開放からピント面はシャープに、ボケは自然で滑らかな描写が特徴のレンズなので、その場の雰囲気も上手に切り取ってくれます。

さらに、もう一つの強みが新品でも20,000円台で手に入るリーズナブルさです。手ごろな価格でありながら高い性能が楽しめるとあって、発売から10年以上経った今でも多くのユーザーから愛されています。
 

2.画角は標準域


本レンズはDXフォーマット専用のレンズなので、35mm換算すると画角は60mmになります。60mmは標準域なので、マクロ撮影だけでなく標準レンズとしても使えます。

解像力の優れたレンズなので、背景を大きくぼかしたポートレートや被写体に寄らずに風景写真なども問題なく楽しめるので、非常に使い勝手が良いです。
 

本レンズを楽しむなら


長さ64.5mm、重さは約234gと小型軽量なので、お散歩などに気軽に持ち出して楽しんでいただきたいレンズです。道端に咲く花に寄って撮影したり、青空に浮かぶ雲を撮影したり、一緒に歩いている家族の横顔を撮影してみたりと、自由に撮影を楽しんでみてください。

注意点としては、本レンズは手ブレ補正が付いていないので、暗めの室内や夕方などのマクロ撮影は手ブレが影響しやすいことです。対策として100円ショップに売っているような簡易的な物で良いので、三脚を持ち歩くと安心です。
 

作例紹介

Nikon D5300 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@Jasrmcf)
拡大すると、花びらの質感が細部まで描写されているのが分かります。背景のボケも滑らかで非常に美しい作品です。
Nikon D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@Cedness)
花粉の粒まで見ることができる一枚。最短撮影距離16.3㎝だからこそ見ることができた世界です。
Nikon D7000 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@r. nial bradshaw)
頬の産毛までしっかり描写されている作品。すぐに成長してしまう子どもの一瞬を、その時の空気ごと切り取れています。
Nikon D90 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@wwwuppertal)
すっきりとした素直な写りの一枚。マクロだけでなく、このようなスナップショットでも優れた解像力を感じられます。
Nikon D7000 / AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
出典:flickr(@r. nial bradshaw)
シャープなピントと玉ボケが美しい一枚。若干端の方は口径食が見られますが、全体的にキレイな玉ボケが出ています。
 

併せて比較検討したいレンズ


本レンズと併せて検討していただきたいのがAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDです。焦点距離60mmですが、フルサイズ機フォーマットのレンズなので、本レンズと同じ画角と開放F値を持つマクロレンズです。
製品

Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

価格

新品:20,700円〜

中古:16,800円〜

新品:55,800円〜

中古:35,800円〜

焦点距離40mm(35mm判換算:60mm相当)60mm
F値F2.8〜22.0F2.8〜32.0
最短撮影距離16.3cm18.5cm
絞り羽根枚数7枚9枚
手ブレ補正--
防塵--
防滴--
重量235g425g
発売年月2011年08月2008年03月
本レンズと同じように発売から10年以上経っていますが、繊細な描写と滑らかなボケが楽しめると今なお人気のレンズです。本レンズには無いナノクリスタルコートが施されているので、逆光での撮影が好きという方におすすめです。

デメリットとしては、本レンズより一回り大きく、重量も約425gと本レンズより190gほど重くなっている点です。また、価格が本レンズの3倍近くするので、中古でも本レンズの新品より高くなってしまっています。

ですがその分、絞り羽根が9枚と本レンズの7枚より多いので、より自然で滑らかなボケが楽しめます。

多少価格が高くなっても、ナノクリスタルコートやワンランク上のボケ感が楽しみたいという方にはおすすめのレンズです。ぜひ、ご自身の撮影スタイルと照らし合わせて検討してみてください。
 

ユーザーレビュー


色乗りが良い、開放からシャープで描写力が高い、素直な写りが楽しめると評価が高かったです。マクロ撮影での描写力が一番高いけれど、スナップや風景などでもよく写るとのレビューも多かったです。

解像力があるので、大きく引き伸ばす予定が無ければフルサイズ機でも問題なく使用できる、とフルサイズ機に装着しているユーザーも多く見られました。

小型軽量でいて手ごろな価格なのによく写るので、コスパの良いレンズとの声が多く、初めてのマクロレンズとしても良いし、手持ちのレンズにマクロを一本追加したい時などに良いとの意見が多かったです。

ネガティブな意見としては、ピントリングはやや固いというレビューが多かったです。また、AFは遅いという程ではないけれど状況によっては迷うことも多いようなので、MFメインで使用している方が他のレンズよりも多い印象を受けました。
 

まとめ


自然で滑らかなボケと開放からシャープな描写が特徴のAF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G。小型軽量なので持ち運びがしやすく、マクロからポートレート、風景写真まで楽しめる優れた解像力を持つレンズです。

最短撮影距離16.3㎝からの等倍撮影の迫力は、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8Gでしか体験できません。

ぜひ、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8Gを通して、マクロの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。
基本仕様
対応マウントNikon Fマウント
フォーカスAF/MF
フルサイズ対応-
APS-C専用
レンズ構成7群9枚
絞り羽根枚数7枚
焦点距離

40mm(35mm判換算:60mm相当)

最短撮影距離16.3cm
最大撮影倍率1.0倍
開放F値F2.8〜22.0
画角38.5度
手ブレ補正機構-
防塵-
防滴-
サイズ・重量
最大径×長さ68.5x64.5mm
重量235g
フィルター径52mm
発売日
発売日2011年08月25日