HOME単焦点レンズNikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G

Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G

2012年発売の、大口径単焦点広角レンズAF-S NIKKOR 28mm f/1.8G。開放F値1.8と明るく、比較的手ごろな値段でありながらナノクリスタルコートが施されている人気のレンズです。今回は、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8Gの魅力や特徴、作例をご紹介いたします。

単焦点レンズ / Nikon / 広角
新品:
46,800円〜(120)
中古:
27,980円〜(91)

広角と標準の間。焦点距離に向き合えるレンズ


Nikon D7000 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Bong Grit)

Nikon D7100 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Yoshikazu TAKADA)

Nikon D7100 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Yoshikazu TAKADA)

Nikon D7100 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Yoshikazu TAKADA)

1.単焦点の魅力

単焦点の魅力は、画質の良さと大きなボケです。ズームレンズは便利な反面、どの画角でも程よく写るようにしなくてはならないため、どうしても画質が落ちてしまいます。ですが、単焦点は決められた画角のみになる分、その画角でもっとも美しく写るように設計されるので、ズームレンズでは得られない高画質が楽しめます。
 
また、単焦点レンズはズームレンズほど補正レンズを必要としないため、開放F値が小さくできるという利点があります。なので、暗所での撮影に有利なのはもちろんのこと、ズームレンズには難しい大きなボケが楽しめます。
 

2.使いやすい28mm

28mmレンズは広角と標準の間のような地味なレンズという印象の方が多いかも知れませんが、人間の視野に近い画角なので非常に使いやすいレンズとしても有名です。広角レンズらしい開放感のある気持ちのいい抜けのある仕上がりになりますが、自然な広さに留まるのが特徴です。
 
被写体と周りの景色がバランスよく入ってくれる画角なので、風景写真やスナップ写真だけでなくポートレートでも非常に使いやすいレンズです。
 

3.ナノクリスタルコート

本レンズの最大の特徴が、10万円以下でありながらナノクリスタルコートが施されているという点です。以前は上位モデルにしか施されていなかったナノクリスタルコートですが、本レンズはリーズナブルなモデルでありながら、しっかり施されています。
 
このコーティングによって、太陽をもろに画面内に入れてもゴーストやフレアがかなり抑えられるので、夕日など逆光のシーンでもクリアな描写で美しく仕上がります。


本レンズを楽しむなら


日常をそのまま自然に切り取ることが得意なレンズなので、スマホで撮影するように気楽に撮影する瞬間に使っていただきたいレンズです。ナノクリスタルコートも施されているので、逆光なども気にせず撮影できるので屋外にも持ち出して撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
もし、ズームレンズに慣れていて、単焦点レンズだけで外出するのが不安という方におすすめなのが、テレコンやワイドコンといったコンバーターです。コンバーターと併用することで、他のレンズを持ち運ばなくても少ない荷物でズームレンズのように画角を変えることが可能なので、選択肢の一つに加えてみてください。


作例紹介


Nikon D7100 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Yoshikazu TAKADA)

広角ならではの広さを感じる一枚。しかし不自然な広さではなく、日常の延長線上にある風景として切り取られています。

Nikon D3S/ AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Bong Grit)

鮮やかな発色が印象的な一枚。花弁の柔らかさを捉えつつも、背景の大きなボケが被写体のシャープで凛々しい様子を引き立てています。

Nikon D4 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Takashi Hososhima)

玉ボケが非常に美しい作品。7枚絞りの本レンズですが、円形の玉ボケが楽しめるのがよく分かります。

Nikon D3S/ AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@Bong Grit)

クラゲの細かい線まできれいに描写されている作品。前後のボケもよく出ています。

Nikon D7100 / AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
出典:flickr(@ Glenn Beltz)

地球の美しさを思い出す一枚。発色が豊かで空の美しさをよく再現しています。


併せて検討したいレンズ


併せて検討していただきたいのがAF-S NIKKOR 24mm f/1.8G EDです。開放F値は同じですが画角が広い24mmなので、本レンズよりも広さを強調した作品を撮りたい方におすすめのレンズです。

また、24mmレンズの方にはEDレンズが使われているので、本レンズよりも色収差が抑えらるなど描写力が上がっています。
 
大きな違いはこの2点で、その他の違いについてはあまりありません。価格についても新品ではほぼ同じで、中古価格がこちらのレンズの方がやや高いという程度ですので、ご自身の撮影スタイルと照らし合わせて検討してみてください。


ユーザーレビュー


軽いので持ち運びが楽で、肩から提げていても苦にならないというレビューが多かったです。操作性もスイッチなどが少なくシンプルなので、初心者でも使えるという声が多かったです。

しかし、個体によってはピントリングに遊びがある、または動かしにくいという意見が多いので、MFではなくAFでの使用をメインにした方が良いようです。
 
写りに関しては、色ノリが良く、前後のボケも自然で美しいという意見が多かったです。ナノクリスタルコートもすごく効いているので、逆光に強く、解像度も開放から高いので安心して撮影できると高評価でした。
 
特に価格に関する評価が高く、質感は値段相応の感じではあるが、ナノクリスタルコートなのにリーズナブルなので、中古で購入しなくても安いと感じるという方も多かったです。
 
注意点としては、稀にAFに問題のある個体があるので、実際に試してから購入した方が良いようです。
 

まとめ


28mmという自然で使いやすい単焦点広角レンズのAF-S NIKKOR 28mm f/1.8G。リーズナブルでありながら、ナノクリスタルコートが施された人気のレンズです。発色も良く、自然な広さを感じられるレンズで、大きなボケも楽しめます。

ぜひ、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8Gを通して、日常の大切な瞬間を切り取ってみてはいかがでしょうか。
基本仕様
対応マウントNikon Fマウント
フォーカスAF/MF
フルサイズ対応
APS-C専用-
レンズ構成9群11枚
絞り羽根枚数7枚
焦点距離

最短撮影距離25.0cm
最大撮影倍率0.21倍
開放F値F1.8〜16.0
画角75度
手ブレ補正機構-
防塵-
防滴-
サイズ・重量
最大径×長さ73x80.5mm
重量330g
フィルター径67mm
発売日
発売日2012年05月24日