HOMEズームレンズPanasonic LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
Panasonic LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.

Panasonic LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.

Panasonicのフルサイズ規格「Sシリーズ」より、24-70 F2.8に続く「S PRO」シリーズとしてリリースされたLUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S. について紹介しましょう。望遠域を担う大三元レンズの1本。プロ御用達レンズとして必要な性能がしっかり盛り込まれています。

ズームレンズ / Panasonic / 望遠
新品:
308,000円〜(5)
中古:
269,800円〜(3)

Leica準拠、LUMIX独自基準で仕上げられた極上のボケ味を持つ望遠ズームレンズ

Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)

70-200mm F2.8といえば定番の大三元レンズであり、ハズレのないレンズとしてもお馴染み。各社共通して非常に高性能に仕上がっていて、望遠域という限定された焦点距離とも相まって24-70mmF2.8よりもよりプロ御用達のイメージが強いです。

Panasonic Sシリーズにおいてもその流れを汲み、最高峰のS PROシリーズとして展開。「S PRO」とはLeica基準を参考にLUMIXが独自に設けた新たな厳しい基準をクリアしたものを指し、マイクロフォーサーズ規格のLeica銘レンズよりもさらに格上のグレードと言えるものです。

S PROとして仕上げたことによって大きく影響したのがボケ味です。F値の明るい望遠ズームレンズなので、ボケ味を効かせた写真を撮る機会も出てくるでしょう。ピントが合ったところはただシャープなだけでなく繊細さを持ち合わせており、そこからなだらかにボケていく状態を、輪郭ボケや二重ボケ光源の口径食も極力抑えた上質なものに仕立ててくれます。

こうした描写力はスナップや風景はもちろん、主戦場となるポートレートでも大きな力になってくれるはずです。最大7段分ともなるレンズ内手振れ補正が搭載されているので、日夜問わずさまざまなシチュエーションに持ち出すことができます。

AFはLUMIX S PRO 24-70 mm F2.8と同様にリニアと超音波のダブルフォーカスを採用。コントラストAFにこだわるPanasonicにとってディスアドバンテージであったAFの高速化と高精度化にも成功し、特に被写界深度の浅い望遠レンズには非常にありがたい性能と言えます。
 

プロユースに応じた至れり尽くせりな仕様


レンズとしては少々大柄。同じグレードでインナーズームを採用しているNikon Z 70-200mm f/2.8 VR Sと比べると全長こそ若干短いものの、フィルター径は77mmに対して82mmと大きく、重さも若干重たいです。とはいえ微々たる差であり、他社に比べてボディにボリュームがある分バランスは良さそうです。

描写力、手振れ補正に加えて防塵・防滴・耐低温性能はもちろん搭載。ワンタッチでAFとMFを切り替えられるフォーカスクラッチ機構に加えて、フォーカスボタンを三箇所設置し、縦/横位置撮影を問わずピント合わせをレンズ側の手でスムーズに行えるようにしています。

別売りのテレコンバーターとの組み合わせも可能です。1.4×と組み合わせれば280mm、2.0×と組み合わせれば400mmまで拡張できて、強力な手振れ補正とともに機動力を活かした手持ち撮影が可能です。
 

作例紹介

Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.
出典:instagram(@yuri.y_photo)
 

ユーザーレビュー


■ ポジティブレビュー
  • フルサイズ規格レンズの中では群を抜いて協力な手振れ補正
  • 立体感が強い特別感のある描写
  • 作りがいい
  • AFの速さ、精度も上々
フルサイズ規格レンズにおいて、手振れ補正が強力なレンズの決定版ともいえる性能のようです。


■ ネガティブレビュー
  • 重い
  • シャープさを追求した絵作りを好む人には見劣りする
絵作りを重視しているせいか、周辺の描写が他社のレンズに比べて甘いとの意見も。
 

まとめ


プロユースレンズの代表格としての性能は充分すぎるほど備わっているLUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S. 。

強力な手振れ補正を活用した機動力と他にはない絵作りは、業務的な撮影だけでなく作品採りにも重宝しそうです。まだ見ぬ景色を追いかける相棒としていかがですか。
基本仕様
対応マウントLEICA Lマウント
フォーカスAF/MF
フルサイズ対応
APS-C専用-
レンズ構成17群22枚
絞り羽根枚数11枚
焦点距離

70-200mm

最短撮影距離95.0cm
最大撮影倍率0.21倍
開放F値F2.8〜22.0
画角34~12度
手ブレ補正機構
防塵
防滴
サイズ・重量
最大径×長さ94.4x208.6mm
重量1,570g
フィルター径82mm
発売日
発売日2020年01月17日