HOME単焦点レンズPanasonic LUMIX S 35mm F1.8
Panasonic LUMIX S 35mm F1.8

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8

Panasonicのフルサイズ規格「Sシリーズ」で展開されてる単焦点レンズLUMIX S 35mm F1.8の紹介です。Sシリーズにおける単焦点F1.8シリーズは、全焦点距離統一規格という特徴を持っています。そういったレンズ群からこの35mmレンズを選ぶメリットなどを中心に解説していきます。

単焦点レンズ / Panasonic / 広角
新品:
82,170円〜(5)
中古:
65,000円〜(4)

常用レンズを担うに必要十分な規格にまとまった、上質な35mmレンズ

Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S 35mm F1.8
出典:instagram(@zenji1206)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S 35mm F1.8
出典:instagram(@zenji1206)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S 35mm F1.8
出典:instagram(@zenji1206)
Panasonic LUMIX DC-S5 / LUMIX S 35mm F1.8
出典:instagram(@zenji1206)

便利なズームレンズではなくあえて単焦点レンズを選ぶ理由としては、軽量コンパクトでありながらズームレンズでは得難い描写力を得るためというのが多いと思います。

その中でも汎用性が高いのが、50mmと35mmという焦点距離。これは好みにもよりますが、被写体とともにその状況も絵作りにしっかり盛り込むようなスナップ写真を撮りたいと思うのなら、人間の視野角に近い画角となる広角寄りの35mmをチョイスすることとなるでしょう。

そういった意味で35mm単焦点レンズは、普段持ち歩く際に取り付けておく常用レンズとなることもしばしば。LUMIX S 35mm F1.8は長さ約82mm、重さは約295gとF1.8シリーズの中で最軽量。LUMIXおなじみの防塵・防滴・耐低温性能が盛り込まれていることも鑑みると、常用レンズとして必要なスペックを充分有しているといえます。

肝心な写りについても、大口径レンズで大きくなるボケ味が美しく見えるようにしっかり調整されており、LUMIXレンズらしい表現豊かな写真を撮ることができます。撮影可能な最短距離が約24cm、最大倍率0.22倍と少々寄れるので、よりその恩恵を感じることができるでしょう。

各社明るいレンズをリリースしており、LUMIXにおいてもF1.4の単焦点レンズが用意されている中で、F1.8レンズに対しては多少の廉価感を感じるかもしれません。とはいえ、大三元ズームレンズのF2.8よりも一段以上明るく、F1.4とは半段しか違いません。充分に大口径レンズらしい醍醐味を味わうことが可能です。
 

同じ規格で単焦点レンズシステムを組みやすい


LUMIXのF1.8単焦点シリーズは、どの焦点距離のレンズでもサイズと操作性が統一されています。これはLUMIXが主戦場に置いている動画撮影における配慮で、ジンバルやドローンなどを活用した撮影を行う際に、レンズ交換によって起こる調整を最小限に抑えるため。また絵作りの方向性も統一されているので、レンズを交換しても仕上がりにギャップが生まれず、一貫した仕上がりで映像ないし写真を撮ることができます。

フィルター径が統一されているので、他のF1.8レンズを導入したとしてもフィルターワークをしやすいというメリットがあります。口径もφ67mmで少々経済的なのも嬉しい配慮。35mmはスナップ撮影や風景写真にも活躍する焦点距離なので、PLフィルターやNDフィルターなどを積極的に使っていきたいところです。
製品

Panasonic LUMIX S 35mm F1.8

Panasonic LUMIX S 50mm F1.8

Panasonic LUMIX S 85mm F1.8

価格新品:82,170円〜
中古:65,000円〜
新品:53,460円〜
中古:48,000円〜
新品:73,260円〜
中古:65,000円〜
焦点距離35mm50mm85mm
F値F1.8〜22.0F1.8〜22.0F1.8〜22.0
最短撮影距離24.0cm45.0cm80.0cm
絞り羽根枚数9枚9枚9枚
手ブレ補正---
防塵
防滴
重量295g300g355g
発売年月2021年12月2021年06月2020年11月
  

ユーザーレビュー


■ ポジティブレビュー
  • フルサイズ規格のレンズとは思えない軽さ
  • S5との組み合わせにぴったりなサイズ感
  • 絵作りが自然で扱いやすい
  • 小さくて軽い、携帯性に優れている
  • 逆光性能が高い
大柄なS1とかでhなく、多少コンパクトなS5との組み合わせを推奨する人が多いです。広角レンズとして逆光性能が高いことは大きなアドバンテージですね。


■ ネガティブレビュー
  • サジタルコマフレアが出るので夜景撮影には注意
  • 絞り開放での周辺描写がソフト
  • 質感は良いがデザインがそっけない
光点が変形してしまうサジタルコマフレアが出るとの意見があったので、様子を見ながら絞るなどして対応してみましょう。
 

まとめ


単焦点レンズを導入する際に最初に挙がることの多い焦点距離といえる35mm。LUMIX S 35mm F1.8は、小型にまとめられた大きさや卓越した描写力、防塵・防滴・耐低温性能など、最初の単焦点に選ぶに充分なスペックを有したレンズといえます。

Sシリーズの所有者はもちろん、Sシリーズとともに最初のレンズとしてLUMIX S 35mm F1.8を選び、LUMIXワールドに足を踏み入れてみてはいかがでしょうか
基本仕様
対応マウントLEICA Lマウント
フォーカスAF/MF
フルサイズ対応
APS-C専用-
レンズ構成9群11枚
絞り羽根枚数9枚
焦点距離

35mm

最短撮影距離24.0cm
最大撮影倍率0.22倍
開放F値F1.8〜22.0
画角63度
手ブレ補正機構-
防塵
防滴
サイズ・重量
最大径×長さ73.6x82mm
重量295g
フィルター径67mm
発売日
発売日2021年12月16日