HOME単焦点レンズSIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art [ニコン用]
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art [ニコン用]

SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art [ニコン用]

SIGMAの技術力を結集して作られた、大口径単焦点標準レンズSIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art。シャープな写りと圧倒的な描写力の高さで、単焦点レンズの新スタンダードとなりました。今回は、SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Artの特徴や作例、併せて検討していただきたいレンズをご紹介いたします。

単焦点レンズ / SIGMA / 標準
新品:
79,800円〜(73)
中古:
52,480円〜(40)

単焦点レンズの新スタンダードとなった名レンズ

Nikon D800 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Jeff Amann)
Nikon D800 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Henry Söderlund)
Nikon D800 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Henry Söderlund)
 

1.洗練されたArtライン


SIGMAの持つ3つのプロダクト・ラインの一つであるArtラインは、表現者のためのレンズとしてサイズや機能よりも「描写力」に重きを置いて開発されています。

そのため、Artラインである本レンズは重量815gと単焦点標準レンズとしては重く、長さも99.9mmと決して小さくないレンズとなりましたが、その分Nikon純正をも凌ぐ圧倒的な描写力を手に入れました。
 

2.開放からシャープ


近年のデジタルカメラは高画素化が進み、レンズも高い描写力が求められるようになりました。そこで、SIGMAは超高画素時代にふさわしいレンズとして、開放から写りがシャープな本レンズを開発しました。

大体のレンズは、開放から少し絞るとシャープになる傾向にありますが、本レンズは徹底的にレンズ収差を抑えることで、開放からキレキレの描写を実現しています。
 

本レンズを楽しむなら


携帯性よりも描写力を優先しているレンズなので、気軽に街中のスナップ写真を撮るというよりは、じっくり作品を作り上げるような撮影に向いています。

大口径かつ開放からシャープなレンズなので、暗い場所での撮影でも被写体をキレイに捉えてくれます。暗い室内や木漏れ日の下、夜景などでも活躍してくれるレンズなので、さまざまなシチュエーションで作品作りを楽しんでみてください。

また本レンズは、描写力の高いArtラインの中でも徹底的に洗練されたレンズですので、コンテストに応募したいという方、撮影した写真を大きく引き伸ばして飾りたい方にもおすすめです。
 

作例紹介

Nikon D750 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Jason Jacobs)
目を見張るような解像度の高さを実感できる一枚。鮮やかな発色とシャープなピントで見事にクジャクの美しさを捉えています。
Nikon D750 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Sayo WOnoda)
最短撮影距離40㎝が生きている一枚。拡大すると、革の質感などが手に取るように感じられます。
Nikon D300 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Joni-Pekka Luomala)
逆光を上手く利用した作品。ピント面の解像度の高さは保ちつつ、発生したフレアやゴーストが柔らかい雰囲気に仕上げています。
Nikon D800E / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@RenField - Toel-ul Laputa)
窓越しのアジサイを写した作品。梅雨の静かな時間の流れを感じます。
Nikon D800 / SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art
出典:flickr(@Jeff Amann)
シャープな写りが特徴の本レンズは、モノクロとの相性も良好です。
 

併せて検討したいレンズ


本レンズと併せて検討していただきたいのがNikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4GとNikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gです。
製品

SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art [ニコン用]

Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

価格

新品:79,800円〜

中古:52,480円〜

新品:44,800円〜

中古:24,800円〜

新品:155,250円〜

中古:90,000円〜

焦点距離50mm50mm58mm
F値F1.4〜16.0F1.4〜16.0F1.4〜16.0
最短撮影距離40.0cm45.0cm58.0cm
絞り羽根枚数9枚9枚9枚
手ブレ補正---
防塵---
防滴---
重量815g280g385g
発売年月2014年05月2008年12月2013年10月
まず、Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gは本レンズと同じ50mm f/1.4のレンズですが、長さ54mmと本レンズの半分ほど、重さは280gと半分以下と携帯性に優れたレンズです。

AFのスピードが遅いなどやや本レンズより劣る部分もありますが、Nikon純正レンズでありながら本レンズよりも手ごろな価格で入手可能です。写りはNikonらしい柔らかさを感じられるので、シャープな写りよりも柔らかい描写が好きな方におすすめです。

もう一つのNikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gも、本レンズに近いスペックのNikon純正大口径単焦点標準レンズです。こちらのレンズも、長さ70mm、重さ385gと本レンズよりも携帯性に優れたレンズです。

価格は本レンズの倍ぐらいしてしまいますが、高い解像力とNikonらしい豊かな表現力、滑らかでとろけるようなボケが楽しめます。

価格や携帯性、表現したい世界観など、ご自身の撮影スタイルと照らし合わせて検討してみてください。
 

ユーザーレビュー


開放からシャープな写りが楽しめる、現代的なレンズと評価されていました。

開放でも解像度が高いが、少し絞ると圧倒的な解像度になると高評価で、ヌケの良い透明感のある描写が楽しめるようです。

しかし、ボケに関しては滑らかで美しいという意見と、解像度が高くなった分ボケがやや硬いとの意見に分かれていました。

機能面では、最短撮影距離が40㎝と短いので撮影の幅が広がったというユーザーが多く見られました。AFに関しては、Nikon純正より速いという意見も多かったです。

ピントについてはやや個体差があるようですが、SIGMAのUSBドックである程度は解消されるようです。

標準レンズとしては大きく重たいレンズではありますが、補って余りあるほどに描写力が高いので使う価値があるというユーザーが多いです。ボディによっては、レンズとのバランスが良く、逆に安定感が出るという方もいました。
 

まとめ


高い描写力で他のレンズを圧倒した大口径単焦点標準レンズのSIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Art。

描写力を最優先するSIGMAのArtラインレンズとして、単焦点標準レンズとしては重量級ながらも見事な描写力を実現しました。

徹底的にレンズ収差を抑えるなど妥協を一切せずに製品化された為、高解像度で開放からシャープな写りが楽しめるレンズとして多くのユーザーに親しまれています。

ぜひ、SIGMA 50mm F1.4 DG HSM|Artを通して、圧倒的な描写力を体験してみてはいかがでしょうか。
基本仕様
対応マウントNikon Fマウント
フォーカスAF/MF
フルサイズ対応
APS-C専用-
レンズ構成8群13枚
絞り羽根枚数9枚
焦点距離

50mm

最短撮影距離40.0cm
最大撮影倍率
開放F値F1.4〜16.0
画角46.8度
手ブレ補正機構-
防塵-
防滴-
サイズ・重量
最大径×長さ85.4x99.9mm
重量815g
フィルター径77mm
発売日
発売日2014年05月16日