HOME単焦点レンズSIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art [ニコン用]
SIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art [ニコン用]

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art [ニコン用]

APS-Cサイズ用の大口径標準レンズのSIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art。ダカフェレンズとして有名な先代レンズの後継にあたるレンズで、SIGMA Artラインの一本として改良されました。今回は、30mm F1.4 DC HSM|Artの特徴や作例、併せて検討していただきたいレンズをご紹介します。

単焦点レンズ / Nikon / 標準
新品:
42,520円〜(57)
中古:
23,720円〜(75)

伝説となった「ダカフェレンズ」の後継機

SIGMA sd Quattro / 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@Keiichi Yasu)
SIGMA sd Quattro / 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@Keiichi Yasu)
 

1.ダカフェレンズの後継機


本レンズは、ダカフェレンズの名で親しまれているSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMの後継レンズにあたります。SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMは、写真好きで知らない人はいないと言われるダカフェ日記の著者であり、フォトグラファーの森さんがおすすめレンズとして紹介されていたことから「ダカフェレンズ」と呼ばれるようになりました。

F1.4と非常に明るく、ボケが美しいレンズとしてベストセラーとなったダカフェレンズですが、SIGMAはArtラインの新たな一本として描写力をさらに磨き上げ、2013年に本レンズを生み出しました。
 

2.F1.4が作り出す世界


本レンズの最大の武器は、開放絞り値がF1.4と小さいところです。軽量化よりも描写力に重きを置いて開発された本レンズは、435gと単焦点標準レンズとしてはやや重たくなってはいますが、その代わりにF1.4を手に入れ、圧倒的な描写力を実現しました。

元々開放絞り値が小さいレンズは、ボケが大きく被写体を浮かび上がらせたような立体感が楽しめますが、本レンズではさらに美しいボケになるように徹底的に補正されています。その結果、とろけるような柔らかなボケの中にも、すっきりとした透明感のある描写力を持つレンズとなりました。
 

こんなシーンにおすすめ


標準レンズなのでどんな場面でも活躍してくれますが、非常に明るいレンズなので、家の中で家族や日常の風景を撮影したいという方におすすめです。最短撮影距離が30㎝なので、テーブルの上の3時のおやつを撮影したり、机を挟んでのポートレート撮影にも向いています。

そして、せっかくなので開放での撮影を楽しんでいただきたいです。被写界深度が非常に浅くなるので最初はピント合わせが難しいかもしれませんが、慣れてくればこんなに強い味方はいません。ぜひ、たくさん撮影して、さまざまな被写体のボケ味を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

作例紹介

SIGMA sd Quattro / 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@Artur Malinowski)
吸い込まれるようなミステリアスな雰囲気の一枚。被写体が浮き上がるような立体感があります。
Nikon D600 / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@shaunstreeper)
明るいレンズなので、このような暗所での撮影も問題ありません。
SIGMA sd Quattro / 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@Keiichi Yasu)
クリアで透明感のある作品。ボケが大きいですが、うるさくならず滑らかで被写体を引き立てています。
Canon EOS 70D / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@Drantcom)
まるで映画のワンシーンのような高い解像度を感じられる作品。霧の滑らかさが良く表現されています。
Canon EOS Kiss X6i / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art
出典:flickr(@Matt Lewis)
玉ボケが見事な作品。ピント面から滑らかにボケが大きくなっていく様子が分かります。
 

併せて比較検討したいレンズ


併せて検討していただきたいのがNikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gです。
製品

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM|Art [ニコン用]

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

価格

新品:42,520円〜

中古:23,720円〜

新品:19,600円〜

中古:13,480円〜

焦点距離30mm(35mm判換算:45mm相当)35mm(35mm判換算:52.5mm相当)
F値F1.4〜16.0F1.8〜22.0
最短撮影距離30.0cm30.0cm
絞り羽根枚数9枚7枚
手ブレ補正--
防塵--
防滴--
重量435g200g
発売年月2013年05月2009年03月
初めての単焦点レンズとして人気のレンズで、高い描写力とNikonらしい柔らかなボケが楽しめます。焦点距離が35mmなので、30mmの本レンズよりやや視野が狭くはなりますが、フルサイズ換算で52.5mmなので標準レンズに慣れている方は扱いやすいかと思います。

また、開放値がF1.8と本レンズとは0.4違うので、若干本レンズよりも暗くボケが小さくなります。しかし、レンズとしては十分明るい部類に入る上に価格も本レンズよりも手ごろなので、別にF1.4まで明るくなくても良いというユーザーにはおすすめです。

その他に、重量も200gと本レンズの半分以下と持ち運びも便利ですので、ぜひご自身の撮影スタイルと照らし合わせて検討してみてください。
 

ユーザーレビュー


この価格でこの写りが楽しめるとは驚いた、というユーザーが多かったです。

開放付近ではボケがとろけるように柔らかく、絞っていくとカリっとしたSIGMAらしい写りが楽しめると好評でした。

解像度が高いのにやや柔らかさが残る写りになるので、シャープでリアルな現代的なレンズというよりも、まさしく「Art」な雰囲気のある仕上がりになるようです。

しかし、本レンズも例外なくSIGMAレンズで度々報告されているピントズレの個体があるようで、USBドックまたはSIGMAに送って調整したというユーザーも多く、その点で評価がややマイナスされていますが、それ以外は満点という意見が多かったです。

重量に関しては、金属なのでやや重いけれど、その分質感が良く、高級感がありボディとの相性も良いという意見が多かったです。また、開放F値が1.4と明るいので、室内などの暗所での撮影でもシャッタースピードが稼げると評価が高かったです。
 

まとめ


SIGMA Artラインの大口径標準レンズ、30mm F1.4 DC HSM|Art。ダカフェレンズと呼ばれたベストセラーレンズの後継レンズとして、Artラインの開発思想のもとに開発されました。

徹底的にこだわって調整されたボケはとろけるように柔らかく、絞っていくほどにSIGMAらしいシャープさが増していく、まさしく「Art」な写りが楽しめるレンズです。

ぜひ、30mm F1.4 DC HSM|Artを通して、自分だけの世界を表現してみてはいかがでしょうか。
基本仕様
対応マウントNikon Fマウント
フォーカスAF/MF
フルサイズ対応-
APS-C専用
レンズ構成8群9枚
絞り羽根枚数9枚
焦点距離

30mm(35mm判換算:45mm相当)

最短撮影距離30.0cm
最大撮影倍率0.14倍
開放F値F1.4〜16.0
画角50.7度
手ブレ補正機構-
防塵-
防滴-
サイズ・重量
最大径×長さ74.2x63.3mm
重量435g
フィルター径67mm
発売日
発売日2013年05月24日