HOMEミラーレス一眼OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III

2019年11月に発売した「OM-D E-M5 Mark III」は、OLYMPUSらしいデザインと高い性能を両立しているところが特徴です。手ぶれ補正や高速AFなど、撮影時に使いたい性能が揃っています。そんな「OM-D E-M5 Mark III」の特徴や他の機種との比較、レビューをまとめてご紹介します。どのような魅力があるのか、ぜひチェックしてみてください。

ミラーレス一眼 / OLYMPUS / ミドル
新品:
88,604円〜(316)
中古:
53,800円〜(60)

軽量ボディに磨きをかけ、AFを大幅に進化

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIの外観
出典:flickr(@ Henry Söderlund)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
出典:flickr(@ Henry Söderlund)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III / M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
出典:flickr(@ Henry Söderlund)

OLYMPUSのミラーレス一眼レフは、イメージセンサーにマイクロフォーサーズを採用しているところが特徴です。マイクロフォーサーズは2008年に、PanasonicとOLYMPUSが発表したレンズ交換式デジタルカメラの共通規格。35mm判より小さいので、ボディを小型軽量化できるところがメリットです。高度な機能や動画性能を搭載しても、ボディが大きくならず手軽に撮影が楽しめます。

OLYMPUSはおしゃれなデザインと扱いやすさが特徴的な「PENシリーズ」とワンランク上の機能を搭載した「OM-Dシリーズ」の2つを展開。中でも、2019年11月に発売した「OM-D E-M5 Mark III」は小型軽量ボディに高い性能を搭載しており注目を集めています。
 

主な特徴

 

1.撮影に集中できる高性能ファインダーを搭載


「OM-D E-M5 Mark III」は他の上位機種と同じく4/3型Live MOSセンサーを搭載しており、有効画素数は2037万画素となっています。画像処理エンジンにはTruePic VIIIを採用し、高速AFを実現。121点のオールクロス像面位相差AFセンサーも搭載されているので、動きの速い被写体を前にしても素早くピントを合わせます。

また、「OM-D E-M5 Mark III」は高性能ファインダーを搭載しているところも特徴。約236万ドットの高コントラストで歪みの少ないファインダーを使うことで、より撮影に集中できます。
 

2.最大約5.5段の手振れ補正機能で撮影をサポート


小型軽量ボディだからこそ、気になるのが手振れです。「OM-D E-M5 Mark III」はこのボディのために新開発された最大約5.5段の手振れ補正機能を搭載しており、手持ち撮影を強力にサポートします。

動画撮影時にも利用できるのはもちろんのこと、4つのモードでシーンに合わせた手振れ補正ができるところもポイントです。
 

3.300g台の重さで携帯しやすい


「OM-D E-M5 Mark III」は重量366g、125.3×85.2×49.7mmで軽量小型化を実現しています。レンズを装着しても重くなり過ぎず、長時間撮影や手軽な撮影に対応できます。

OMシステムの伝統的なデザインを引き継いだブラックとシルバーの2色展開で、好みの色合いを選べるところも特徴。感覚的に撮影しやすいボタン配置で、使いやすさにも配慮しています。

また、多彩なシチュエーションでの撮影を可能にするために下記のような性能も備わっています。
  • 防塵、防滴耐低温設計
  • ライブコンポジットやライブバルブを搭載
  • 4K動画に対応
  • 11種類のピクチャーモードと4種類の階調を搭載
  • Bluetooth対応
プロユースからメインカメラのサブ機としてまで、目的に合わせた使い方が可能です。
 

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIからの進化ポイント


「OM-D E-M5 Mark III」の前機種である「OM-D E-M5 Mark II」からの主な進化ポイントは下記のとおりです。
製品

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

価格新品:88,604円〜
中古:53,800円〜
新品:72,421円〜
中古:35,800円〜
センサーサイズマイクロフォーサーズ(17.4 mm × 13.0 mm)マイクロフォーサーズ(17.3 mm × 13.0 mm)
有効画素数2,037万画素1,605万画素
連続撮影速度最高約10.0コマ/秒最高約10.0コマ/秒
4K対応-
手ブレ補正
防塵・防滴
撮影可能枚数310枚310枚
重量366g417g
発売年月2019年11月2015年02月
  • 「OM-D E-M5 Mark II」は有効画素数1605万画素、画像処理エンジンはTruePic VIIなので、画素数と画像処理エンジンともにレベルアップしている
  • 「OM-D E-M5 Mark II」はAF測距点が81点だったので大幅に測位点が増え、AF精度が高くなっている
  • 「OM-D E-M5 Mark II」は最大5.0段分の手振れ補正機能だったので、手振れ補正機能が向上している
  • 「OM-D E-M5 Mark II」は4K動画非対応
  • 「OM-D E-M5 Mark II」はBluetoothやUSB給電に非対応
  • 「OM-D E-M5 Mark II」は重量417g、123.7×85×44.5mmなので「OM-D E-M5 Mark III」のほうが軽量小型化されている
このように、「OM-D E-M5 Mark III」は「OM-D E-M5 Mark II」から基本的な性能を含め大幅に進化を遂げています。
 

OLYMPUSの他のモデルとの比較(OM-D E-M1 Mark III、OM-D E-M10 Mark IV)


「OM-D E-M5 Mark III」を検討するときに気になるのが「OM-D E-M1 Mark III」と「OM-D E-M10 Mark IV」ではないでしょうか?両者との主な違いは、下記のとおりです。

■ 「OM-D E-M1 Mark III」との違い

製品

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III

価格新品:88,604円〜
中古:53,800円〜
新品:146,520円〜
中古:85,800円〜
センサーサイズマイクロフォーサーズ(17.4 mm × 13.0 mm)マイクロフォーサーズ(17.4 mm × 13.0 mm)
有効画素数2,037万画素2,037万画素
連続撮影速度最高約10.0コマ/秒最高約60.0コマ/秒
4K対応
手ブレ補正
防塵・防滴
撮影可能枚数310枚420枚
重量366g504g
発売年月2019年11月2020年02月
  • どちらも有効画素数は同じだが「OM-D E-M1 Mark III」は最新の画像処理エンジンTruePic IXを採用している
  • 「OM-D E-M1 Mark III」は最大で7.5段階分の手振れ補正に対応している
  • 「OM-D E-M1 Mark III」はAFアルゴリズムの改良や星空AFの追加など、AF性能が向上している
  • 「OM-D E-M1 Mark III」は重量504g、134.1×90.9×68.9mmなので、「OM-D E-M5 Mark III」のほうが軽量小型化されている
 

■ 「OM-D E-M10 Mark IV」との違い

製品

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III

OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IV

価格新品:88,604円〜
中古:53,800円〜
新品:65,963円〜
中古:53,045円〜
センサーサイズマイクロフォーサーズ(17.4 mm × 13.0 mm)マイクロフォーサーズ(17.4 mm × 13.0 mm)
有効画素数2,037万画素2,030万画素
連続撮影速度最高約10.0コマ/秒最高約15.0コマ/秒
4K対応
手ブレ補正
防塵・防滴-
撮影可能枚数310枚360枚
重量366g335g
発売年月2019年11月2020年09月
  • 「OM-D E-M10 Mark IV」は手軽に写真を楽しむことを重視したライン
  • どちらも画像処理エンジンは同じだが、「OM-D E-M10 Mark IV」は有効画素数が2030万画素なので少し画像数が低い
  • AF性能や連写性能は「OM-D E-M5 Mark III」のほうが優れている
  • 「OM-D E-M10 Mark IV」は最大5.0段分の手振れ補正なので「OM-D E-M5 Mark III」のほうが手振れ補正性能が高い
  • 「OM-D E-M10 Mark IV」は重量335g、121.7×84.6×49mmなので軽量小型を重視したい人におすすめ
このように機種によって特徴が異なるので、重視したいポイントをチェックしてみてください。
 

おすすめの対応レンズ


「OM-D E-M5 Mark III」は「14-150mm II レンズキット」と「12-45mm F4.0 PRO キット」の2つのレンズキットが用意されています。「14-150mm II レンズキット」は、35mm換算で28mm~300mm相当を網羅できる「「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」」がセットに。

「12-45mm F4.0 PRO キット」はワンランク上の標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO」がセットになっています。望遠撮影やポートレート撮影、登山などの風景撮影などシーンを選ばず使えるレンズをお探している人におすすめです。

■ M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III / M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
出典:flickr(@ Henry Söderlund)
35㎜換算で焦点距離90mm相当の中望遠単焦点レンズ。とろけるような美しいボケと描写力にこだわっており、雰囲気のあるポートレート撮影におすすめです。
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III / M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
出典:flickr(@ Henry Söderlund)
被写体をクッキリと浮き上がらせて、立体感を演出することも可能。玉ボケも美しく、印象的な写真に仕上がります。
 

■ M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III / M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO
出典:flickr(@ Henry Söderlund)
35mm換算で34mm相当の広角単焦点レンズ。特殊レンズを贅沢に使用し、ワンランク上のボケ感を生み出しています。風景撮影やスナップ撮影などにおすすめです。
 

■ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
出典:flickr(@ Henry Söderlund)
プロフェッショナル向けに作られた高倍率ズームレンズ。ズーム全域で開放F値4.0をキープでき、ボケとキレのバランスのいい写真が撮影できます。キットレンズでは物足りなさを感じる人に向いています。
 

ユーザーレビュー


「OM-D E-M5 Mark III」のレビューを見てみると「このサイズ、価格にこれだけの性能が詰まっていると考えるとコスパがいい」「OM-D E-M5 Mark IIよりも解像度やAFの速さが進化していると感じる」という声が目立ちます。

一方で「35mm判のカメラに比べると、物足りなさを感じる」という声も。いずれにしても、性能の高さや前機種からのレベルアップを感じている声が多いです。
 

まとめ


「OM-D E-M5 Mark III」は携帯性のよさと機能性のバランスが取れた、使いやすい機種です。前機種から大幅にグレードアップし、さらに快適に撮影を楽しめるところが大きな魅力です。

他のOM-Dシリーズからの買い替えやサブ機としてはもちろん、ワンランク上の使いやすい機種を探している人はぜひチェックしてみてください。
レンズマウント
レンズマウントマイクロフォーサーズマウント
撮像素子
センサーサイズマイクロフォーサーズ(17.4 mm × 13.0 mm)
有効画素数2,037万画素
ダスト低減機能
映像エンジンTruePic VIII
画像記録
記録媒体

SDカード
SDHCカード
SDXCカード

スロット数

シングルスロット

記録画素数

[RAW]5184×3888
[JPEG]5184×3888~1024×768

画像ファイル

JPEG/RAW

動画
4K対応
記録サイズ

4096 × 2160(C4K):24p
3840 × 2160(4K):30p
1920 × 1080(FHD):60p
1280 × 720(HD):60p

記録形式

MOV

ライブビュー
フォーカスハイスピードイメージャAF
シャッター
シャッター速度1/32000~60秒
連続撮影速度最高約10.0コマ/秒
露出制御
測光方式/測光分割数324分割デジタルESP測光、中央部重点平均測光、スポット測光、スポット測光ハイライト/シャドウ
ISO感度64〜6,400
AF
測距点最大121点
ファインダー
視野率100%
倍率約1.37倍
ストロボ
内蔵ストロボ-
液晶モニター
サイズ3インチ 104万ドット
可動式2軸可動式液晶
I/F
インターフェース

microUSB2.0、HDMIマイクロ

無線LAN
Wi-Fi機能
ネットワーク
NFC-
Bluetooth
防塵・防滴
防塵・防滴
手ブレ
手ブレ補正機構
GPS
GPS-
電源
撮影可能枚数(ファインダー)

310枚

撮影可能枚数(ライブビュー)

310枚

動画撮影可能時間

60分

USB充電
使用電池リチウムイオン充電池 BLS-50
サイズ・重量
サイズ125.3mm(W)×85.2mm(H)×49.7mm(D)
重量366g
発売日
発売日2019年11月22日